兵庫県神戸市灘区の放課後等児童デイサービス・居宅介護・ヘルプセンターなら特定非営利活動法人ASTO(アスト)

お知らせNEWS

  • 2016年夏のキャンプ

    2016年08月31日

    8月20日~21日、恒例の夏のキャンプを実施しました。

      若狭青少年の家は4度目で、利用者さんのお子さまたちもすっかり慣れた様子で2日間過ごしました。

          六甲から日本交通のバスで若狭まで。          運転手は、いつもの前田さん。安全運転で出発~~~

     

        DSC_0076 DSC_0071

    お盆後ということもあって、高速道路がかなり空いていたので、予定より早く到着し、

    例年よりも長い時間若狭の海で海水浴を楽しめました

    日の光に波がキラキラ。穏やかで澄んだ海で沢山楽しめました・

    海水浴を終えて、夕飯までの間に軽くシャワーにかかりみんなスッキリ

    午後6時50分に食堂前に集合し、バイキングをいただきま~~す

    夕食後は、職員と順番にお風呂にパジャマに着替えて10時に就寝

     

    21日は、6時起床

    7時から集いの広場で朝の会が始まるので、急いで身支度です。

    他の団体と一緒にラジオ体操をし、今回参加している団体の紹介。

    ASTOも事務局長がみなさんにお話をしました。

    朝の会が終わると宿泊した部屋のお掃除です

    8時15分からの朝食に間に合うよう、みんな頑張れ

    朝食は、ソーセージ・スクランブルエッグ・パン・サラダ・納豆・お味噌汁 他色々のバイキング。

    おなか一杯頂いて、食堂を後にし、宿泊棟から荷物の移動です。

     

    その後は、うどん作りをする海の学習室に移動し、さあ~手作りのうどんを!

    うどん作りは2回目なので、今回は手際よくできました お味は・・・何とか(笑)

    昼食は、手作りのうどんとおにぎりを食べて、午後12時半に神戸に向けて出発です。

    若狭自動車道の西紀SAでトイレ休憩をし恒例の名物ソフトクリームを食べて六甲へ出発。

    午後4時半、お子さまたちは無事に親御さんのもとへ

     

    毎年、お子さまをお預かりし、元気な姿で親御さんの許にお返しするとほっとします。

    今年も利用者のお子様は、誰一人ケガもアクシデントもなく無事に2日間終えることができました・・・が!

    実は!事務局長が熱中症で倒れていました(事務局長でよかった・・(笑)

    倒れたときに顔から崩れ落ち、顔面で地面を受け止めた為、直後はかなり酷い状態でしたが、

    1週間たった今は、少しマシになっています。

    でも、地面を一番受け止めてしまったのが眉毛のあたりのようで

    眉毛が一部ない状態・・・ん?・・確か髪の毛も・・・・

    みなさん!事務局長に会ったときは、やさしくハゲましてあげてくださ

                                                                                                                                                                     by   A

     

     

兵庫県神戸市灘区の放課後等児童デイサービス・居宅介護・ヘルプセンターなら特定非営利活動法人ASTO(アスト)